私の幸せは、風呂上がりにオレンジジュースを飲むことです。
普通は風呂上がりに冷えたビールを飲む、だと思いますが、私はビールが大の苦手で、あんな苦いものを何でわざわざ飲むんだと思ってしまうほどです。
周りにいる人から、急にビールが美味しくなる瞬間があるから……などと言われてきましたが、一向にそんな気配はありません。
ビールってそんなにおいしいものなのでしょうか?
どうやったらおいしく感じるのでしょうか?
苦さが癖になる瞬間、体験してみたいものですが、私はオレンジジュースで満足です。
オレンジジュースほど爽快感のある飲み物はないと思います。
皆さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか?
足毛体験
足脱毛安い
足脱毛(脚脱毛)は安いだけじゃなく、キレイにしてくれるなきゃ
脚脱毛安い
脚脱毛体験

BBQって夏だけだと思ったけれど、春からすでにBBQを楽しむことができる場所がある。どこのキャンプ場でもできるかもしれないけれど、私は豊洲にある手ぶらで行けるBBQがオススメ。先日、さっそくここでBBQ交流会をやってみた。
 友達の誘いでいろんな職業の人が集まる会となった。BBQは準備をしながらいろんな人と話せるので、話にそれほど詰まることがないのがいい。同性の中での初対面の人がいて何だか人脈が広がってよかった。
 私の今年の目標は、友達の輪を広げること。いつもは今回のように友達に誘われてどこかに行くというのが主流だったけれど、自分で主催する交流会を開いてみたい。

昨日の天気予報で、今日は夏日になると言っていたけど、思いのほか暑い1日でした。
暑くても、子どもを家の中でずっと見るのは不可能なので、涼しくて室内で遊べる子育て支援センターに行ってきました。
同じような考えのお母さん達が多かったのか、センターはほぼ満員状態でした。行ったのは開所時間の30分後だったのですが、あまりの多さにびっくり。子どももいつもと違う様子にびっくりしていました。それでも、お昼が近づくと徐々に減っていったので、お弁当を持参していた私たちは午後からゆっくり遊びました。
これから暑い日が来ると毎回こうなのでしょうかね。でも熱中症になるよりはましかなと思います。

子どもが歴史の授業で前方後円墳を習ってきました。
我々の世代では前方後円墳というと「鍵穴」というイメージでした。古墳は実は異次元への鍵穴で、宇宙から巨大な鍵を差し込んで開けるなんていうSF漫画も流行ってました。
しかし今の子はあの前方後円墳の形を鍵穴とは認識できないようです。そうですよね、今の鍵はあんな形していませんし、鍵穴のついた金庫やタンスなんかも見かけなくなりましたから。
そう考えると、前方後円墳=鍵穴というイメージも一時代のものに過ぎないというのが分かります。多分明治時代以降のイメージでしょうね。そしてこれからはそのイメージも消えていってしまうのではないかと思います。

新しい扇風機を買いました。

 

エアコンは苦手なので、扇風機の登場率がかなり高いので、せっかくならいいものを買おうと思って、見てきたら今の扇風機って、以外とお高いのですね!

 

冬場に片付けなくてもいいので、冷暖房が出るものも検討したのですが、4万界隈だったので、今回はやめました…
(次に買うのはいつかわかりませんが)

 

前の扇風機は学生だった頃に二千円位で、ホームセンターで買ったと記憶していたので、いいものを買っても五千円位かなと思っていましたが、DCモーターとか言うモーターが高価なもので一万円近くも出して買いました。
必用軽費と言い聞かせましたが、安いのでも良かったかなとちょっと後悔です。

昨日は生憎の雨模様で植栽のお仕事はできずに居室の作業となった。来週のスケジュール決めとあと真夏に向けて植栽チームの作業着が速乾性、吸汗性のない作業着のためあまりにも汗をかく人や、暑さに弱い人だと今の作業着では熱中症とかになりやすいので、再度植栽チームないで作業着の検討性を行っていた。昨日は速乾性、吸汗性のいい作業着をワークマンで購入することに決定したため、実際にものを見に行ってサイズ合わせを行いにいった。思っていた以上にサイズが表示より小さいんので実際に来てみないことにはそのままの表示だと小さすぎて着れない可能性があったのでよかったです。ほかにも植栽としていいものがいっぱい陳列してあり、速乾性、吸汗性のあるTシャツなどもあり、あとはろーんぐタオルなど・・いろいろいいものがあり購入したくなるものばかりだった。植栽の仕事をしえ行く上ではやっぱり速乾性、吸汗性がないと熱中症とかに注意が必要だと改めて思って次第。

皆さんはゲームを購入される際には内容で選びますか?

 

人気順で選びますか?

 

僕個人の意見としてはどうも皆様は人気順に買う方が多い傾向に思えるのですが
やっぱり値段が高いゲームだから人気だと想ってしまいますよね。

 

新作ならばどれも高いのはあたりまえですが
新品で購入しても期待ハズレだった経験が誰しもあると思います。

 

僕も定価で買って凄く損した気分になった事があるんです。

 

中古で安いのいくつか買っていた方が正解だったり
つまり安いゲームが面白くないわけではないんですよね。

 

どんなに世間的に人気なくても自分がやったら面白かったという事があるわけで・・・。

 

なので値札にゲームの内容を判断はしない方が良いでしょう
どんな新作にも落ち度はあるかもしれません。

 

やってみないとわからないですからね

 

暫く自分は定価では買っていないかと思います。
安くなって買えるようになるまで別の安いゲームで凌ぐといった感じですね。

 

こうやって定価で買って失敗する事はずいぶん無くなりましたっ!

今まで多くの人と関わってきた。喧嘩も沢山した。小さい時は割と気の強い性分だったので、謝ることを知らなかった。
高校生ぐらいになると、穏やかで優しい友達に囲まれ、荒んだ心は穏やかでいられた。仮に沸き立つ感情がどこかに発生しても、まだ知らないふりをして一人でやり過ごせた。
大きくなれば、感情の表現の仕方は上手くなるとそう思っていたのだが、不器用な私は、抑えることと表現することのバランスが難しく、時に思うがままに形のない感情を振りかざした。喧嘩と呼べるかも分からない。一方的な感情の吐き出しにすぎなかった。ごめんなさいなんて心のどこにもない、悪いとさえ思わなかった。
後になって、自分のことが、言葉の重みが分かることはある。早いか、遅いか、分からないけれど、後悔するのだ。
他の誰でもなく、あなたに分かっていて欲しい。そんなどうしようもなく、わがままで切実な願いを、どうして口にすることができる。もっと心の中の、言葉を知って。そして少し、私にも分けて。明日になっても、忘れないから。

ワールドカップのCグループ最終予選である、日本代表対コロンビア代表の試合が6月25日の朝5時に行われた。私は根っからのサッカーファンなので、開始時間までに起きれるように就寝時間を早めたのだが、目覚ましをかけ忘れてしまい、起きるのが後半が始まった直後になってしまいました。1?1の同点で迎えた後半戦、日本代表の攻撃は今大会で一番の出来上がりだったように思えたが、コロンビア側の守備に阻まれてしまい、あと一歩のところで得点を決められたという機会が続いた。コロンビアは立て続けに得点を決め、1?4で勝利を収めた。日本とコロンビアの差は個人能力の違いだと思う。スピード、テクニックは勿論だが、何よりもゴール前で冷静に動ける事には圧倒的な差を感じた。しかし、組織力と攻撃に関しては互角か、それ以上だと思う程素晴らしかった。グループリーグ敗退に終わったが、敗戦の経験は次のスキルアップに欠かせない材料となる。今大会に選出された選手たちが成長して、4年後のワールドカップで活躍してくれる事に期待したいです。

昨日、仕事帰りに趣味のサバイバルゲームのチームで施設の会議室を借りてミーティングしました。
全員ではありませんが有志で集まりました。春にゲームをし、夏終わりか秋に予定をしてましたが、会長から電話やメールでやり取りしていた県外のTチームから一緒にゲームをしようという誘いがありました。来週に急遽開催が決定となりました。
会場は私達の住むチームと相手チームの住む互いの県境の山に決定しました。場所の確認や戦術等1時間話し合いました。
相手チームはモデルガン等の雑誌にも出るとても強いアタッカーがいて実績があるので色々対策しました。
会場は2時間借りていたので、もう1時間は雑学講習ということで、会長の知りあいのOさんという方から来てもらい護身術の指導を受けました。
サバイバルゲームでは殴ったり蹴ったり等の格闘戦はもちろん禁止ですが、心身を鍛えたり何かの役にも立つかもしれないということで教わりました。
逃げ方や技。Oさんは合気道や空手。システマというロシアの武術もしていて呼吸法等も軽く教えてもらいました。
あっという間に時間は過ぎて終了となりました。疲れましたが気分転換にもなり充実した時間だったと思います。